2018/05/15 11:36

生田斗真と瑛太、どっちが好き?映画『友罪』公開を前に、明治大学にサプライズ登壇

(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会
(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会
 瀬々敬久監督の最新作『友罪』が5月25日より全国公開となる。このほど、映画公開を直前に控えて、主演の生田斗真、瑛太と瀬々敬久監督が明治大学にサプライズ登壇。文学部文学科文芸メディア専攻、伊藤氏貴准教授による特別授業に集まった、「少年犯罪」を学ぶ大学生約100名らとともに、罪を犯した友や家族との向き合い方、友情についてなど、同作が投げかける問いに対して、ディスカッションを行った。

 生田斗真、瑛太が主演を務めるほか、佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら名優が集結した同作で描かれるのは、かつて世間を震撼させた事件を起こした少年Aの“その後”と、周囲の人々の葛藤。それぞれの過去と現在が絡み合い、疑心や後悔に囚われた様々な人間模様が交錯し、やがて人間存在の謎に満ちた深みへと導く、慟哭のヒューマンサスペンスだ。

 このほど、明治大学に颯爽と登場した主演二人と監督の姿に、特別授業としか聞かされていなかった学生らは一同唖然。そんな彼らを見て、生田が「こうした事(学生の方々とのディスカッション)は、なかなかしてこなかった経験なので、不慣れなところがあると思いますが、少しでも皆さんと楽しい話ができたら」と笑顔で挨拶を交わすと、続く瑛太も「皆さんに映画を観てもらえたことは嬉しい。ちなみに、今日、斗真と衣装の色が被っちゃったのは、特に狙いはないですからね(笑)」と笑わせ、会場を和ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >