2018/07/02 23:04

滝沢カレン、沢村一樹にアドリブ演技を絶賛され赤面!

 沢村一樹が、2日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。滝沢カレンの演技を絶賛する一幕があった。

 彼女が演じたエピソードは「友達の社員割引を不正利用して買い物する女」と、「カップルを見てはいつ別れるか予想する女」の2つ。

 だが滝沢はそれぞれの演技中、「最高の平和の、案が思いついた」「なんで、こんな感じ取る能力というか、特技というか、なんか、こういう手法というか……」とアドリブを連発。

 さらには、「けづいたら、今は別れのいきの秋」「そして彼から、彼は、彼女からフラれてしまうんです」「キャングラス」など、明らかに噛んだり間違っていてもセリフを言い続けていた。

 演じた感想を求められた彼女は「現場はとても最高だった」と満足げ。だが内村光良から「『監督、もう1回お願いできますか?』と言わなかったのか」と聞かれた滝沢は、「監督にその場で言うと、他の人も顔がどうかなっちゃうんで」とナゾの言い訳をしながら撮り直しを求めなかったと告白。

 スタジオから笑いがこぼれる中、沢村だけは、「僕は、上手いなあと思って感心しました」とまさかの高評価。「本当に(役柄に)入り込んでるし」と褒め、さらに「噛んでも続けられるって結構、度胸がないと…」とそのメンタルまで絶賛。

 さらには「逆に言ったらセリフにとらわれていないって言うか、キャラクターが出来てないとできないので」と褒めまくると、さすがの滝沢も赤面していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >