2017/07/08 10:00

須藤凛々花の結婚発表を機に、“アイドルの恋愛禁止”を改めて考える

 2017年のAKB48選抜総選挙で最も話題をさらったのは、NMB48・須藤凛々花の「結婚発表」だった。開票イベントでの発表直後から、「表舞台で発表するべきことなのか」「それが総選挙イベントという場であるべきだったのか」といった疑念を呈するものから、「アイドルとは何か」というきわめて大枠の問いをあらためて掲げるものまで、さまざまな水準の語りがいくつも投げかけられた。その方向性はともかくとして、AKB48グループに対外的な訴求力をもたらした出来事だった。

 この記事は、そうしたさまざまな水準の議論を概観するものではなく、また「結婚発表」をすること自体への是非を語るものでもない。その手前の段階として、そもそも結婚を発表することが、なぜことさらに“スキャンダル”めいた話題に分類され波紋を呼ぶ事態になってしまうのか、その背景についてあらためて考えておくための稿である。一般に、芸能人や著名人の結婚がすぐさま“スキャンダル”になるわけではない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >