2017/12/04 06:00

風間俊介、猟奇的な若者から誠実な好青年へ 『陸王』ストーリー方向づけるキーマンに

 10月15日より放送されている日曜劇場『陸王』(TBS系)が好調だ。26日に放送された6話の視聴率は16.4%と1話から高い視聴率をキープしてきている。

参考:風間俊介、なぜ“エログロ”映画に出演?

 『陸王』は池井戸潤の小説が原作。埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一は、先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む日々。銀行担当者とやり取りをする中で、新規事業への参入を決める。その事業とは、裸足感覚を追求したランニングシューズ「陸王」の開発。試行錯誤しながらシューズを開発していくうちに様々な人と知り合い、絆が生まれ、ランニングシューズ開発に奮闘する様子を描く感動のストーリーだ。

 心温まるストーリーはもちろんだが、『陸王』が好調である理由のひとつに豪華な俳優陣が挙げられるだろう。主演の宮沢紘一を務めるのは、大御所俳優・役所広司。他にも紘一の長男・大地を山崎賢人、娘のあかねを上白石萌音、こはぜ屋縫製課のリーダーを阿川佐和子、「陸王」開発の協力者を光石研や寺尾聰、「陸王」を履くマラソン選手を竹内涼真、こはぜ屋のライバルとなるスポーツ用品メーカー「アトランティス」の営業部長をピエール瀧……など、実に豪華な面々が出演中だ。今をときめく若手俳優から大御所俳優までが揃い、何かと注目を集めているが、その中でも一際話題になっているのがジャニーズメンバーの風間俊介。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >