2018/04/01 10:00

立花理香、バースデーイベントで示した“タレント”“アーティスト”としての強い二面性

 立花理香が3月11日に行った『立花理香 Birthday event 2018 ~Flora~』は、立花理香という声優の“タレント性”と“アーティスト性”の両面を味わうことのできるイベントだった。

「私は一般家庭で育って、特に面白い人生を歩んできたわけではないので、『立花理香として何を歌いたい?』と言われても、『何なんでしょうね……?』という感じだったんですよ」(参考:立花理香が語る、“6つの強い表現”を手に入れるまで)

 先日公開したインタビューでは、アーティストデビューにあたって自分に自信がなかったこと、デビュー作『Flora』の制作を経て、6つの強い表現を手に入れたことを明かしてくれた彼女。この日の公演は、それらの表現を見せつけるにうってつけの場所だった。

 ライブの冒頭は、トロピカルハウス→ドラムンベース→ダブステップと凶暴なSEを経て、アルバムのオープニングナンバー「REALISTIC」からスタート。MVでも見せていた妖艶なダンスと歌声で、力強い一面を打ち出してみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >