2017/06/17 10:46

島の名物DJ・マンデーさん~コミュニティー放送局が担うもの

久米島の名物DJのマンデーさん(写真は久米島町役場提供)
久米島の名物DJのマンデーさん(写真は久米島町役場提供)

 【笠原然朗の舌先三寸】「マンデーさん」は島一番の有名人かもしれない。ごく親しい友人以外、本名の「宇江城久人」で呼ばれることはない。子どもからオジィやオバァも道で行き違えば「マンデーさん」。

 身長1メートル70、体重90キロ。50歳。タレントの出川哲朗を浅黒く精悍(せいかん)にして、そこにシーサーのテイストを加えた風貌はどこにいても目立つ。

 肩書は、全国で306局あるコミュニティー放送局の1つ、沖縄県久米島にある「FMくめじま」の「企画(営業室長)」。午後6時から放送される「くめじまTime」でDJを務めるほか、CMの営業や集金などで島内外を駆け回る。

 「島に特化した、島の人たちにつながる話題を、島の感覚でしゃべっています」。毎回のようにゲストを呼び、トークとリクエストの音楽でつなぐゆる~い番組だ。ゲストの顔ぶれはさまざま。ある時は久米島高校の高校生だったりする。

 久米島は、沖縄本島の西約100キロに浮かぶ離島。観光やダイビングの島としても有名だ。16年度は人口8000人ほどの島を訪れた観光客は約11万人。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >