2017/06/17 12:25

桂歌丸、笑顔で復帰会見 感謝、近況、ジョーク…「笑点」司会復帰に意欲?

日本テレビ「もう笑点」収録後、笑点メンバーとともに復帰会見に応じた桂歌丸
日本テレビ「もう笑点」収録後、笑点メンバーとともに復帰会見に応じた桂歌丸

 体調不良で休養していた落語家の桂歌丸(80)が17日、東京・後楽園ホールでレギュラー出演する日本テレビ「もう笑点」の収録後、笑点メンバーとともに報道陣の取材に応じた。

 「もう笑点」(日曜、後5・25)は終身名誉司会である「笑点」(日曜後5・30)の直前に放送されている5分間のPR番組。歌丸メインの番組だったが、こちらも体調不良で休んでおり、この日の収録で復帰した。歌丸は「皆さんから温かい言葉をいただきました」と笑顔を見せ、「まだはっきりとは良くなったとは言えない。肺炎はある程度、完治しているんですけど、呼吸器のほうがちょっと。酸素(吸引器)のほうをつけっぱなしでやらせていただいています」と体調を報告。

 「凄い抵抗があったんです、落語やるのにこれっていうのは…」と酸素吸入器を付けての高座には抵抗があったことを明かしつつ、「お客様が見にくいとか聞きにくいとお一人でもおっしゃらいらっしゃったら引退しようと完全に決めてましたけど、おっしゃらないんです。大丈夫だって言われて、図々しく。怪談噺やった時にどうかなと気になっていますけど、思い切ってやってみようと思っています」と話した。周囲も驚くほどの大きな声でのあいさつを指摘されると「声は大きな声が出るんです。これで声が出ないとミイラと同じ」とジョークを飛ばし、笑わせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >