2017/06/17 14:03

みのもんた“2世の不祥事” 親擁護論に恨み節「4、5年前には…」

みのもんた
みのもんた

 タレントのみのもんた(72)が17日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)にゲスト出演。自身の次男(当時31歳)が2013年9月に窃盗容疑で逮捕され、番組を降板した経験などを振り返りながら“2世の不祥事”について語った。

 芸能人2世の不祥事で、親が火消しに回ることも多い昨今。リスナーから、みのへ「芸能界という特殊な世界での子どもの教育は難しい?」との便りが届くと、みのは「そりゃ難しい部分ってあるでしょうね。自分の親がいつもテレビに出ていたり、ラジオに出ていたり、週刊誌に出ていたりするんだから。尋常な接し方じゃないと思いますよね。じゃあどうすればいいのかっていうことは僕はわからないけど」と神妙。和田アキ子(67)は「小学生や高校生ならわかるが、大人の場合は独立してるでしょ。人間として。それ(親にまで飛び火するのは)違うと思うんだけどね」と首を傾げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >