2017/07/13 20:56

吉沢亮&北乃きい 息ぴったり!相性診断でも5問中4問が一致

オリジナルドラマ「銀魂―ミツバ編―」の先行試写会、トークショーに出席した北乃きい(右)、吉沢亮
オリジナルドラマ「銀魂―ミツバ編―」の先行試写会、トークショーに出席した北乃きい(右)、吉沢亮

 14日公開の映画「銀魂」と同じキャスト、スタッフで映像化した映像配信サービス「dTV」のオリジナルドラマ「銀魂―ミツバ編―」の先行プレミアム試写会、トークショーが13日、大阪市内で開催され、吉沢亮(23)、北乃きい(26)が360人のファンの前でトークを披露した。

 dTVオリジナルドラマ「銀魂―ミツバ編―」は原作「銀魂」のエピソードを、映画とは別にドラマ化したもの。沖田総悟役の吉沢は映画、ドラマ両方に出演し、総悟の姉・沖田ミツバ役の北乃はドラマのみの出演となった。ドラマの撮影はわずか5日間だったそうで、2人が一緒になったのは1日だけ。それでも「キャンペーンで距離も縮まった」と吉沢。北乃も「いい間で合います」と相性の良さをアピールした。トークショーの中で実施した相性診断でも5問中4問が同じ答えになるなど息ピッタリ。北乃も「さすが姉と弟ですね」と笑った。

 ドラマ中では小栗旬(34)が激辛パフェを食べて火を噴くシーンもあるが、舞台上では北乃が真っ赤な激辛せんべいを吉沢に食べさせるサプライズも。ひとかけらだけ口にした吉沢は「痛い、辛い」と顔をしかめたが、試しに食べてみた北乃は「大丈夫だ」と平気な顔で会場の笑いを誘った。

 実際は男ばかり4人兄弟の次男である吉沢。「姉がいないので、普通に恋愛してると思って芝居した。独占欲最強でミツバ(北乃)を見ていた」と姉弟愛を演じたそうだ。北乃は吉沢と同じくらいの年の弟がおり、「病弱だけど芯のしっかりした姉。ドSの弟が姉の前ではコロッと変わるんです」と見所を明かした。オリジナルドラマは15日午前0時から全3話が一挙に配信される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >