2017/09/09 21:06

龍真咲 卒業公演から1年「第二章を作り出せたらなという思いです」

 元宝塚月組男役トップスターの龍真咲が9日、東京・銀座の「GINZASIX 蔦谷書店 BOOK EVENT SPACE」で仏ヴェルサイユ宮殿の公式写真集「ヴェルサイユ宮殿」(筑摩書房、税別6000円)の発売記念イベントに出席した。

 同書はヴェルサイユ宮殿専属のカメラマン4人が撮影した唯一の公式写真集。フランス革命で刑死した悲劇の王妃マリー・アントワネットの寝室、宝石箱はもちろん、屋根裏、秘密の小部屋、隠し扉など、これまで明かされたことがない宮殿内部の秘密に迫るという内容になっている。

 龍は来春、ミュージカル「1789~バスティーユの恋人たち」でマリー・アントワネット役に挑戦。宝塚時代には日本初上演を成功へと導いた「1789」の主演ロナン役や、「ベルサイユのばら」でオスカル、アンドレの両役を演じるなど、ヴェルサイユ宮殿に縁が深く、同書の日本オフィシャルサポーターに決定した。

 ヴェルサイユ宮殿には宝塚時代に2度、訪問したことがあり、「今度、マリー・アントワネットをやらせていただくこともあり、マリーを彩る部屋には興味があります。寝室の刺しゅうや色使いが美しいですね。現代でも、ロココ調とか引き継がれているとは思いますが、その原点を見ることができます」と見どころを紹介した。

 昨年9月4日の宝塚卒業公演から1年。「この1年は自分探しかなと思っていたんですが、みなさんの前に出させていただく機会が多いんです。でも、そういう機会があったからこそ、新たな自分を形成している感じがします。第二章を作り出せたらなという思いです」と充実の表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >