2017/09/10 10:02

「50周年が目標」吉幾三“引退宣言”の意外な真相 常習犯?実は…

歌手人生の裏話を披露した吉幾三
歌手人生の裏話を披露した吉幾三

 吉幾三(64)が曲作りに貪欲だ。来年、音楽を学ぼうと海外に旅に出る。「俺(お)ら東京さ行ぐだ」「雪國」などのヒット曲を生み出してきたシンガー・ソングライターは「もっと日本に音楽を残す」と鼻息が荒い。先月、バラエティー番組で発して話題になった“引退宣言”の真意についても語った。

 引き際のことを聞いても明るく、ユーモアたっぷりの“幾三節”は全開だった。

 「古希を過ぎて頭が“このハゲーーー”って言われる前にやめるつもり。誰にも“忖度(そんたく)”しないであと5年、50周年が目標だな」

 3月にデビュー45周年イヤーに突入した。歌手として一曲も原曲キーを下げることなくコンサートで歌い、ソングライターとしてシングル「ららばい」(5月発売)の収録曲3曲を全て作詞作曲するなど、精力的に活動。芸能プロ「吉プロモーション」、関連会社「幾三音楽出版」の社長として社員約10人を抱え、奔走している。

 「そりゃ大変だって。弟子も育てないといけないし。とにかく45周年を走り切って、放浪の旅に出るよ。45年もやってきたんだから、1年ぐらい時間ちょうだいよ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >