2017/09/12 11:06

島崎遥香 23歳のリアル「まず結婚したい。でも、同じ家には住めないかな」

台本を手に優しい笑顔を見せる島崎遥香
台本を手に優しい笑顔を見せる島崎遥香

 ◇夢中論 島崎遥香(下)

 女優の島崎遥香(23)は休日、都内の水族館を訪れる。見たいのは、可愛い魚や珍しい魚ではなく、イワシの群れだ。大量のイワシが一方向に動いて竜巻のようになる「イワシトルネード」。見つめていると、心が浄化された気分になる。なぜ、そんなにもひきつけられるのか…。そこに、女優として求めているものが秘められている。

 好きな映画「味園ユニバース」(監督山下敦弘)に、主人公とヒロインが口でスイカの種を飛ばすシーンがある。見る人によっては、何の引っかかりもない。

 「私は“これ、いいシーンだな!”と思いました。種飛ばしをただ見せているだけの映像なんです。だけど、私はそういう意味のないことに面白みを感じるし、かっこいいと思うんです」

 映画やドラマは通常、一つ一つの場面に意味がある。作品には時間的な制約があり、意味のない場面は削られるからだ。しかし、意味のない時間を過ごしがちなのが人間で、全てのシーンに意味を持たせようとするとリアリティーを損なう場合もある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >