2017/10/05 16:26

NHK会長 「ひよっこ」続編の実現は「結構なことだと思います」

 NHKの上田良一会長(68)は5日、東京・渋谷の同局で行われた定例記者会見を行い、9月30日に最終回を迎えた女優の有村架純(24)がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のスピンオフや続編についてコメントした。

 「ひよっこ」は全156話を通じた期間平均視聴率で20・4%を記録。前半こそ、伸び悩んだが、中盤以降は盛り返し、終わってみれば、前作「べっぴんさん」の20・3%を上回り、4作連続大台超え。終了後はインターネット上に、放送終了を惜しむ声、感謝の声があふれ返り「ひよっこロス」が広がった。脚本の岡田惠和氏(58)が悪人が登場しない心温まる世界を紡ぎ出し、派手さはなくとも、丹念な日常描写と、それぞれにスピンオフ熱望の声が相次ぐ多彩なキャラクターで視聴者を魅了した。

 上田会長は「後半、好評を持って喜んでいただけたのが大変嬉しく思っています。続編があるかないかは聞いてないが、実現して、喜んでいただけるのであれば、個人的には結構なことだと思います」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >