2017/10/06 22:30

浅利陽介、共演者口説く癖あり 「コード・ブルー」で好きになった女優を告白

俳優の浅利陽介
俳優の浅利陽介

 俳優の浅利陽介(30)が6日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。人気コーナー「本音でハシゴ酒」で、ドラマ共演者を好きになってしまうと明かした。

 4歳で子役デビューした浅利は芸歴26年。同局の人気ドラマ「コード・ブルー」では、調子に乗って墓穴を掘ってしまう“愛されキャラ”の医師・藤川一男を熱演した。

 浅利はダウンタウンや坂上忍(50)の前で「共演女優を好きになってしまう」と告白。坂上に“成功したことは?”と聞かれると「過去に付き合ったこともあります」と答えた。「コード・ブルー」では共演した女優の比嘉愛未(31)に惚れたといい、「ファーストシーズンのときからタイプで…」とぶっちゃけた。

 番組では比嘉から聞き出したエピソードを紹介。比嘉はクランクインしてすぐに行った飲み会で、浅利に「今回は恋人役だからちゃんと好きになって臨むからね」と告げられたという。坂上が「そう思っていても口にすることはしない」と反応すると、浅利は「周りに他の出演者もいたのですが、ちょっと引いていましたね…」と苦笑いだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >