2017/10/11 07:03

猿之助、複数回手術必要も気丈…共演者に肉声メッセージ「なるべく早く戻る」

主演舞台「スーパー歌舞伎2 ワンピース」上演中に左腕を骨折する重傷を負った市川猿之助
主演舞台「スーパー歌舞伎2 ワンピース」上演中に左腕を骨折する重傷を負った市川猿之助

 9日に東京・新橋演舞場で主演舞台「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」の上演中に左腕開放骨折の重傷を負った歌舞伎俳優の市川猿之助(41)が、複数回の手術を受ける必要があることが10日、分かった。

 松竹によると、猿之助は9日に都内の病院に入院して手術を受け、この日も入院先で治療を受けた。ケガの箇所や詳しい状態は明かさなかったがあと何回か手術を受ける必要があるという。

 ただ、元気な様子だといい、この日から代役を務めた尾上右近(25)ら共演者にボイスメッセージを届けた。関係者が10日朝、病室で肉声を録音。楽屋のスピーカーで昼の部の開演前と幕あいに流した。「心配をかけて申し訳ない。僕は元気。なるべく早く戻るからね。僕がいない間、みんなで頑張ってください」との内容。全治6カ月の重傷ながら、早期の復帰に意欲を見せた。

 右近は午前10時頃に楽屋入り。報道陣に「みんなで乗り越えます」と力強く語った。代役として主人公ルフィと、女性キャラクターのハンコックを演じ、派手な立ち回りも披露。客席から大きな拍手を浴び、目に涙を浮かべる場面もあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >