2017/11/12 11:31

素顔と“ホンネ”が満載 ネットテレビの方が面白い

21年ぶりに共演した元SMAPの(右から)森且行、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎(C)AbemaTV
21年ぶりに共演した元SMAPの(右から)森且行、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎(C)AbemaTV

 【覆面座談会】元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がインターネットテレビの生放送に出演し、記録的な視聴者を集め話題をさらった。一方、清水アキラ(63)の三男、清水良太郎被告(29)は薬物事件。フジテレビの長寿バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」は終了が判明。そんな秋の芸能ニュースの裏側に覆面メンバーが迫ります。

 週刊誌記者 稲垣、草なぎ、香取が出演したAbemaTVの「72時間ホンネテレビ」は反響が大きかった。

 リポーター 2日午後9時から前代未聞の72時間生放送。9月にジャニーズ事務所を退社してから3人が初共演し、話題が盛りだくさんで目が離せなかった。

 本紙デスク 総視聴数は7400万超。同局の最高は「亀田興毅に勝ったら1000万円」の1420万だったから、ぶっちぎりの記録で「ホンネロス」というワードが生まれたのも納得だ。番組関係者は「予想をはるかに超える数字」と大成功を喜んでいる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >