2017/11/13 07:03

御堂筋に30万人!ダウンタウンwith知事「25年大阪万博誘致」爆笑PR

緑のランウェイを手を振りながら闊歩するダウンタウン・松本人志(左)と浜田雅功
緑のランウェイを手を振りながら闊歩するダウンタウン・松本人志(左)と浜田雅功

 「御堂筋オータムパーティー2017」(御堂筋ランウェイ)が12日、大阪の中心部を走る御堂筋で行われ、ダウンタウンの浜田雅功(54)、松本人志(54)と大阪府の松井一郎知事(53)の同学年トリオが爆笑を誘った。

 2025年大阪万博誘致アンバサダーを務めるダウンタウンは400メートル敷かれたグリーンカーペットを歩きながら「長いなあ」と浜田が愚痴りつつ、松本は「ぎょうさんおるなあ」と沿道のファンとハイタッチしながら特設ステージへ。

 まず松本が「ぜひ、大阪に万博を、と思ってる。でも、浜田は(ライバルの)アゼルバイジャンがいいと」と笑いを誘う。MC今田耕司(51)が「浜田さんのオヤジさんは(70年の)大阪万博でソ連館のペンキを塗った」と塗装職人だった浜田の父・憲五郎さんの思わぬエピソードを披露。これに浜田が「小さい時も行った。次もぜひ、ちょっとだけでも塗らせてやりたい」と親孝行なところを見せた。

 ちょっといい話はここまで。“漫才トリオ”に変身。松井知事が「2人のおかげで今、応援団が増えてます。今日も2500万人も来てくれた」とボケると、浜田が松井知事の頭を叩いてツッコミを入れ、会場は爆笑。さらに松井知事が「署名?今日は2500万人いてますからね」と再びボケて浜田がピシャリ。松井知事も「3人、同い年でね」と浜田のツッコミにまんざらでもなさそう。大阪らしい“万博誘致”のパフォーマンスに、大挙詰めかけた30万人の大観衆は最後まで笑いっ放しだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >