2017/11/13 10:31

「野球が好き」その一心で…ロッテドラ5・渡辺啓太がプロ切符をつかむまで

7日の社会人野球日本選手権・王子戦で7回から登板し、2回無失点の投球を見せたNTT東日本の渡辺
7日の社会人野球日本選手権・王子戦で7回から登板し、2回無失点の投球を見せたNTT東日本の渡辺

 早稲田実業高校(東京)の清宮幸太郎内野手(18)が、どこの球団に指名されるのか注目された10月25日のプロ野球ドラフト会議。日本ハムが交渉権を獲得した数時間後、福島県いわき市の知人から「ロッテ5位」というメールが届いた。「ん…?」。球歴を調べてみると、ロッテから5位指名されたNTT東日本の渡辺啓太投手(24)は、同市の出身だった。

 常磐軟式野球スポーツ少年団、いわき東ボーイズ(湯本一中)、いわき光洋高、神奈川工科大卒。小学生時代と高校生時代の指導者に印象を聞くと、共通していたのは「当時は、プロ野球選手になるなんて思ってもいなかった」という驚きと「何よりも野球が好きな子だった」というものだった。

 小学生時代の指導者、天井正之さんは「ひじ、肩の関節が柔らかく、スピンの効いた球を投げていたので」と4年生の時に捕手から投手に転向させたという。体は小さかったが、とにかく野球に対して一途で「雨で練習が中止になると泣きべそをかいていた」と明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン