2017/11/15 14:14

藤田紀子、貴親方に感じた覚悟「公にしなければ改革できないという判断」

タレントの藤田紀子
タレントの藤田紀子

 大相撲の元藤島部屋、二子山部屋のおかみさんでタレントの藤田紀子(70)が15日、テレビ朝日「ワイド!スクランブル 第2部」(月~金曜後0・50)に生出演し、横綱日馬富士の平幕貴ノ岩への暴行問題についてコメント。自身の次男で、貴ノ岩が所属する貴乃花部屋の貴乃花親方の心情について持論を述べた。

 貴乃花親方は10月下旬に鳥取県警へ被害届を提出。14日に日本相撲協会から事情聴取を受けた際には「被害届を取り下げるつもりはない」と話しているという。

 藤田は「これは私の考えなのですけど」と前置きして、同親方の思いについて「10年前、その後にもいろいろなことがありました」と07年の力士暴行死事件やその後の不祥事などに触れ「目に見えないところ、公にならない部分でもまだ改善できてないところがあるのではないか。それで貴乃花親方の性格ですから、これは公にするなど正式な手順を踏まなければいつまでも相撲界が改革できない、という判断なのではないか」と推測。被害届を提出し、取り下げるつもりはないとの意思を表明したことにも「その覚悟があってなのかしらというのもあります」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン