2017/11/30 05:53

デーモン閣下 日馬引退「望んでいない」、暴力の伝統根絶訴え

日馬富士の引退について会見を行ったデーモン閣下
日馬富士の引退について会見を行ったデーモン閣下

 横綱・日馬富士が引退したことを受け、好角家のデーモン閣下が29日、都内で取材に応じ「相撲ファンとしては望んでいない結果になった」と悔やんだ。今回の問題を機に「暴力なしに指導はできない」という相撲界の根深い伝統を断つべきだと進言。「引退をしたからといって全部終わったことにしてはならない」と訴えた。

 引退会見から1時間半後に取材に応じた閣下は開口一番「残念な結果になった。私見としては、引退しなくてもよかったと思っている」と率直な思いを明かした。2週間前に左足首の古傷を手術し、この日、TBSの情報番組「ひるおび!」で仕事復帰。一連の騒動について発言するのは初めてだ。

 引退会見について「無念さがにじみ出ていた」と感想。その背景に「手を出さないで指導なんてできない」という相撲界の伝統が根深くあることを挙げ「日馬富士は“皆やってることなのに、何でオレだけつるし上げられるんだ”と思っているはずだ」と指摘した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >