2017/12/02 09:48

小柳ルミ子 熱すぎるサッカー愛…最愛メッシと握手「いつ死んでもいい」

小柳ルミ子
小柳ルミ子

 サッカーフリークとして知られる歌手の小柳ルミ子(65)が2日、TBSの「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。熱すぎるサッカー愛を語った。

 番組では、ゲストの「今、心に響く曲」を2曲紹介し、それにまつわるトークを展開している。小柳は2曲目として「ちょっと笑わないで…」と前置きしたうえで、FCバルセロナの応援曲「CANT DEL BARCA」を紹介し、司会でエッセイストの阿川佐和子氏(63)も思わず、笑ってしまう一幕があった。

 阿川氏から「いつかサッカーに溺れたの?」と質問が飛ぶと、小柳も「溺れたのはメッシがデビューしてから。13年ぐらい前です。世界一の選手です」と最愛のFWリオネル・メッシ(30=バルセロナ)の名前を挙げ、どや顔。「会ったことはあるのか?」との問いには、「会ったというか、見たんです。TBSさんのおかげ。ある番組で記者会見の時に潜入させてもらって、私の目を見て、握手してもらったんです。本当に、私はいつ死んでもいいです」と満面の笑みを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >