2018/04/12 09:08

イノッチ主演「特捜9」初回16・0%の好発進 「9係」渡瀬恒彦さんの遺志受け継ぐ

 V6の井ノ原快彦(41)が主演を務めるテレビ朝日「特捜9(ナイン)」(水曜後9・00)が11日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は16・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。4月クールの民放連続ドラマは始まったばかりだが、15%超の好発進となり、暫定トップ。

 昨年3月に亡くなった渡瀬恒彦さん(享年72)が主演した「警視庁捜査一課9係」が井ノ原主演により生まれ変わった。羽田美智子(49)吹越満(53)田口浩正(50)津田寛治(52)ら「9係」レギュラー出演者が再集結。寺尾聰(70)山田裕貴(27)が新たに加わった。

 「9係」シーズン5(2010年)の初回=16・2%には及ばなかったが、シーズン8(13年)の初回=15・2%以来5年ぶりとなる15%超えとなった。

 2006年から昨年の第12シーズンまで続いた「9係」は、警視庁捜査一課に設けられた第9係の刑事たちを描く群像劇。第9係の係長・加納倫太郎を演じた渡瀬さんは昨年4~6月に放送された第12シーズンに不参加だったものの、病室に台本を持ち込むなど最後まで出演に意欲。第12シーズンは主人公不在で放送された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >