2018/04/14 14:29

大杉漣さんお別れの会 バイプレイヤーズ仲間も心の整理つかず「壮大なドッキリかと」

お別れの会「さらば!ゴンタクレ」での大杉さんの遺影
お別れの会「さらば!ゴンタクレ」での大杉さんの遺影

 2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。亡くなる約7時間前まで撮影していたテレビ東京「バイプレイヤーズ」の遠藤憲一(56)、田口トモロヲ(60)、松重豊(55)、光石研(56)の共演者4人もそろって弔辞に立った。

 代表で読んだ田口は「漣さん、あまりにも突然のお別れにいまだに気持ちの整理ができぬまま、醒めない夢を見続けている気持ちです。まだ壮大に仕組まれたドッキリなんじゃないかと、きょうあたり、漣さんがおちゃめに登場してくれるんじゃないかと思ってしまいます。今は、ただひたすら漣さんが恋しいです、そして寂しいです」と呼びかけた。「あなたがいなくなってしまった喪失感が半端無く大きくて、ただただ、途方にくれています。あまりにも急に、大切な親友をなくしてしまい、呆然としています。しばらくは漣さんのことを想って、素直に悲しみ続けることにします。しばらくは連さんのことを想って、素直に悲しみ続けることにします」とし、「漣さんとともに過ごした仕事の現場はどれだけ楽しくて、大切で、幸せだったか思い出します。どんなに忙しく著名になっても面白いと思った現場には大小問わずに参加し続ける、あなたの姿勢と志はいつも僕たちの目標でした。常に現場でにこやかに戦う漣さんはつまでも信頼できる先輩でした」と続けた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >