2018/05/10 05:01

“大阪苦手芸人”サンシャイン池崎もホルモンの値段に絶叫「イェー」

ABCテレビ特番「大阪苦手克服ツアー」で新世界を歩く(左から)月亭八光、陣内智則、研ナオコ、サンシャイン池崎、磯山さやか
ABCテレビ特番「大阪苦手克服ツアー」で新世界を歩く(左から)月亭八光、陣内智則、研ナオコ、サンシャイン池崎、磯山さやか

 ABCテレビ「大阪苦手ツアー~ホンマはエエとこやでぇ~」(5月12日後3・55)の収録がこのほどあり、歌手・研ナオコ(64)ら“大阪苦手芸人”がMC・陣内智則(44)、アシスタント・月亭八光(41)の案内で大阪・京都の街を巡り、「大阪、嫌いじゃない。(街に)密着できて、ホントに楽しかった」と研はナニワの街を丸1日、堪能したようだった。

 在京キー局の一部番組が「関西、大阪は変わってる」と面白おかしく伝え、関西人、大阪人を奇人のように扱うムードが漂う昨今。そんな偏見を一蹴するため、“大阪苦手芸人”の静岡出身・研、茨城県出身・磯山さやか(34)、鹿児島県出身・サンシャイン池崎(36)の3人を、陣内、八光が“引率”して大阪の魅力を紹介しようというロケがあった。

 大阪・天王寺の新世界からスタート。研らは「食い倒れの町と言うけど、東京の方がおいしい」という意見。これには陣内が「東京はおいしいものがたくさんあるけど、高い。大阪は安くておいしいところがいっぱい」と反論。そこで新世界の“安うまグルメスポット巡り”に出発する。ディープな街の通天閣を起点に170円うどん、たこ焼き、ホルモン焼きなどに舌鼓。「ホルモン、大好きなんで」と研は爆食。その値段を聞いて、池崎が「イェー」と絶叫する。八光御用達のミックスジュース発祥の店にも立ち寄った。途中、5人で射的に興じるシーンも。また、北新地ではオープン2年でミシュランの星を獲得した串揚げ店「again」のカウンター席で5人が満足そうな顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >