2018/05/17 13:18

トレエン斎藤 第1子は「そろそろ出てもいい状況」 パパになる準備万端

新スマートフォン「Galaxy S9―S9+」に関するPRイベントに出席した斎藤司
新スマートフォン「Galaxy S9―S9+」に関するPRイベントに出席した斎藤司

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(39)が17日、都内で行われた新スマートフォン「GalaxyS9―S9+」に関するPRイベントに、相方のたかし(32)、女優の内田理央(26)、タレントの稲村亜美(22)とともに出席した。

 イベントでは、同機種を使って、斎藤と稲村の動画撮影対決が行われ“神スイング”で知られる稲村がスイングとピッチングの二刀流をステージ上で披露したのに対し、今夏に第1子となる女児が誕生予定の斎藤は、相方のたかしとともにプレパパ体験として“神ベロベロバー”を披露。しかし微妙な空気が会場に流れ、その後、感想を聞かれた斎藤は「ちょっと記憶にございません」と白を切り、娘が生まれたら“神ベロベロバー”をしてあげるか聞かれると「今日のリアクションを見て、やるわけないじゃないですか!湯葉をつかんでいる如く、感触0でしたよ」と語気を強めて笑いを誘った。

 また、いつごろ生まれそうか聞かれた斎藤は「正直、予断を許さない状況で、言っちゃうと3000グラム弱まで成長しているので、こんなこと(囲み取材)をしている場合じゃないんです」といい、「予定日は来月の頭くらいなんですけど、そろそろ出てもいい状況らしいです」と打ち明けた。名前については「最初は『魔女の宅急便』が好きだから“キキ”って付けたいなって言ったんですけど、それはやめようってなって、次に“いろは”ちゃんって可愛いと思ったんですけど、調べたら(ココリコの)遠藤(章造)さんと千秋さんの娘さんが“いろは”ちゃんっていうっぽいので、先輩と被っちゃうのもなあと思って、次の候補もあるみたいなんですけど、僕がこうやってテレビで言っちゃうので教えてくれなくなっちゃって…」と肩を落とした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >