2018/06/10 21:11

「半分、青い。」北川悦吏子氏 明日11日は「神回」視聴者と異例の直接交流 鈴愛と律の絆に変化

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)の脚本を手掛ける北川悦吏子氏(56)が9日夜、自身のツイッターを更新。週明け11日に放送される第61話は「神回」と予告した。“運命”の幼なじみ、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)の関係に変化が訪れようとしており、序盤最大のヤマ場になりそうだ。

 「あ、あの、来週月曜の『半分、青い。』は神回の中の1回です。私の中では。神回って自分で言っちゃダメか。私なりの、です。私の中のマックス。書いてて、2回、こういう回がありました。そのうちの1回です。ぜひ、お見逃しなく」

 視聴者からの「月曜が神回って、なかなかないですね」という声には「はっ。もしかして、そういう計算をするものなのか。何もそういうことは考えず、書いています。土曜日の来週への引きは考えますが」、また「あと1回は更に後ですか?」という質問には「更に後です。まだ、もちろん書いてる途中なので、3回目、4回目の神回が現れると信じて、今もパチパチ、パソコン打ってます」と答え、交流した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >