楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/14 22:33

ドランク鈴木、営業先で“新成人と大モメ”の過去…その姿は勇者?悪魔?

「ドランクドラゴン」の鈴木拓
「ドランクドラゴン」の鈴木拓

 お笑いコンビ「ドランクドラゴン」鈴木拓(43)が13日、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月曜後10・00)に出演。過去に営業で行った地方の成人式について語った。

 数年前、相方の塚地武雅(48)と関西のとある成人式で営業を行った。そこには紋付き袴(はかま)の新成人がズラリ。鈴木いわく「中学を卒業して、社会人になって、あの当時のやんちゃさを俺はまだ忘れてないんだ。だからそれを見せたいんだ」と、意気込んでいるメンバーばかりだったという。その成人式は「自分はいまだに変わりなく、どれくらい無茶できるか大会」の様相を呈していたという。

 新成人たちは式典の最中から制止もおかまいなしに酒を飲みだす始末。市長の注意も聞き入れず、そこは次第にカオスな場所となっていった。そんな中でステージ上へと促された「ドランクドラゴン」の2人。もはや笑いを引き起こせる雰囲気ではなくなっていた。

 「はい、どうも~」と勢いよくステージ上に飛び出したものの、客席の最前列に陣取っていたのは、紋付き袴どころか“特攻服”を着た男子たち。そんな彼らがおとなしくしているはずもなく、すぐさま「ヘイヘイ、何かやれよ!」とあおってきたとか。鈴木は新成人たちの振る舞いを見て、はらわたが煮えくり返っていたそうだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >