2017/05/13 06:05

関ジャム「アニソンは89秒」が大反響!

関ジャム「アニソンは89秒」が大反響!
関ジャム「アニソンは89秒」が大反響!
 5月7日に放送されたバラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で、志田未来(24)とKis-My-Ft2の宮田俊哉(28)をゲストに、アニメで使われる楽曲「アニソン」に関するトークが繰り広げられた。この中で披露されたプロによる“アニソン解説”に、興味を引かれた視聴者が続出したようだ。

 特に話題となったのは、「主題歌の長さは89秒」という解説だ。出演したアニソンプロデューサーの山内真治氏によると、アニメのオープニングなどで使われる、いわゆる“テレビサイズ”の主題歌はほとんどが89秒だという。番組では、人気アニメ『化物語』のテーマソングを検証したが、確かに89秒となっていた。

 この理由として、山内氏は放送枠が30分のアニメを例に挙げ、CMと本編を差し引くと、オープニングとエンディングに割ける時間は90秒ずつだと解説。そしてこの形が、30分アニメの1つのフォーマットになっているという。ちなみに、主題歌の長さが90秒ではなく89秒なのは、曲の最初と最後に0.5秒ずつ「ノンモン」と呼ばれる無音の時間を設けるためのようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >