2017/05/16 15:05

嵐・二宮「西島秀俊に直筆手紙」で、ヘコんだ理由

嵐・二宮「西島秀俊に直筆手紙」で、ヘコんだ理由
嵐・二宮「西島秀俊に直筆手紙」で、ヘコんだ理由
 相変わらずジャニーズアイドルのトップを独走し続ける、嵐。今年下半期には、メンバーの主演映画がめじろ押しだ。大野智は初の忍者役を演じた『忍びの国』が7月に公開。10月には、松本潤主演で元教え子と教師の純愛を描いた映画『ナラタージュ』が公開される。

 さらに11月には、二宮和也主演の映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が公開を控えている。この作品で二宮は、戦争で失われたレシピの謎を追う料理人、佐々木充を演じている。映画では、佐々木が生きる2000年代初頭と、元“天皇の料理番”・山形直太朗(西島秀俊)がレシピ作成に人生を捧げた1930年代の、2つの時代が同時に描かれる。

 それぞれの時代の撮影は、現場も時期も別々だったそうで、満州編のシーンの撮影に、二宮は参加していない。そのため同じ作品に出演していながら、顔も合わさないまま終わってしまった主要キャストもいたという。それが西島、宮崎あおい、竹野内豊の三人だった。二宮は彼らに、直筆で「よろしくお願いします」という手紙を送ったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >