2017/05/18 17:05

宝くじCM「役所広司の侍」に隠された意味が?

宝くじCM「役所広司の侍」に隠された意味が?
宝くじCM「役所広司の侍」に隠された意味が?
 5月から放送が始まった「ドリームジャンボ宝くじ」のCMに、俳優の役所広司(61)、宝塚歌劇団星組の紅ゆずる、元AKB48の島崎遥香(23)が出演。突如、現代に現れた「謎の侍」を演じる役所に、大興奮するファンが続出している。

 今回公開されたCMは、役所演じる侍が、タイムスリップして現代の街に出現。街の様子にとまどう侍は刀を抜き、周囲を威嚇するが、街頭にあったモニターに宝くじのCMが流れると、くぎづけに。画面に映った紅ゆずるの華やかさに魅了されるというものだ。

 そのユニークな設定で、早くも話題となっているこのCMだが、特に役所広司演じる侍に、歓喜する視聴者が続出。役所の侍姿が、かつてテレビ朝日系で放送されていた人気時代劇『三匹が斬る!』をほうふつさせると反響を呼んでいるのだ。

 役所は、『三匹が斬る!』シリーズに素浪人の“千石”という役で出演。ネットでは「役所広司が浪人とか、まさに『三匹が斬る!』の千石じゃん」「役所さんのビジュアルが千石だ!」「『三匹が斬る!』めっちゃ好きだったからうれしい」「宝くじCMの役所広司見て千石さんを思い出した。懐かしすぎる!」といった声が多く上がり、『三匹が斬る!』ファンが盛り上がりを見せている。

「『三匹が斬る!』での役所は、ワイルドでかなりカッコ良かったんですが、確かにこのCMの侍は千石そっくりなんですよね。ちなみに千石というのは通称で、本名は久慈慎之介。つまり“くじ”ですから、制作者側もおそらく狙ってるんじゃないでしょうか」(芸能誌ライター)

 時代劇ファンをワクワクさせている今回のCM。シリーズ化も予定されているようなので、今後も要チェックだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >