2017/05/22 15:05

V6井ノ原、少年時代はズルかった!?

V6井ノ原、少年時代はズルかった!?
V6井ノ原、少年時代はズルかった!?
 平日朝の帯番組『あさイチ』(NHK)でMCを務め、すっかり“NHK朝の顔”といったイメージが定着したV6井ノ原快彦。ジャニーズアイドルながら、どこか素朴で親しみやすい雰囲気があるのが彼の魅力だ。

 井ノ原は、小中学生の頃、東京都品川区にある団地で育った。小学校6年生のときにジャニーズ事務所に入所したが、地元の同級生によれば、井ノ原は小学生の頃からコミュニケーション能力が高く、よくみんなを笑わせていたそうだ。当時、鹿児島から引っ越してきた同級生に、井ノ原はよく家で“バナナ牛乳”をふるまっていたらしい。これは、ミキサーなどで作るのではなく、ただ単に、牛乳の中にちぎったバナナが入っているという代物だった。

 運動会の応援団長を決めるとき、この友人と井ノ原が、二人とも応援団長に立候補したことがあるという。団長は多数決で決められるのだが、井ノ原は事前に立候補することを周囲に伝え、自分を選んでくれるよう根回ししていた。そして多数決をとると、ほぼ全員が井ノ原に手を挙げ、友人に手を挙げたのは、本人だけという結果に。友達は「なんじゃそりゃー!」と叫び、それ以降、井ノ原とあまり口をきいてくれなくなったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >