2017/05/25 08:05

小峠英二「ダブリあるある」に“留年”芸人も納得!?

小峠英二「ダブリあるある」に“留年”芸人も納得!?
小峠英二「ダブリあるある」に“留年”芸人も納得!?
 5月18日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、バイきんぐの小峠英二(40)が出演。高校を留年したときの意外なエピソードを明かし、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)、蛍原徹(49)らを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送内容は新企画の“留年はツライよ!! 高校ダブり芸人”。小峠の他、髭男爵のひぐち君(43)、三四郎の小宮浩信(33)など、高校を留年しながらも卒業をした芸人たちが集結し、高校留年で直面する“ダブりあるある”を披露した。

 最初に“留年決定から登校初日”までというテーマでトークが展開され、小峠は高校2年生のときに「芸人になるため学校をやめる」と担任に告げたところ、「ダメだったとき戻ってこられるよう、籍だけは置いておけと(担任が)言うから、休学にして大阪に行ったんです」と告白。しかし吉本興業の養成所には入れなかったため、高校に戻ったところ留年したと言い、「留年というより休学なんです」と、特殊な事情を説明していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >