2017/05/30 18:05

笑福亭鶴瓶「東野幸治と共演NGだった」理由とは

笑福亭鶴瓶「東野幸治と共演NGだった」理由とは
笑福亭鶴瓶「東野幸治と共演NGだった」理由とは
 5月24日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、落語家の笑福亭鶴瓶(65)が出演。お笑いタレントの東野幸治(49)との、過去の確執を明かす場面が見られた。

 番組の冒頭、スタジオに登場した鶴瓶は「ずっとNGやったんですよ」と、東野との共演をこれまで避けてきたと告白。鶴瓶は若い視聴者が「なんで後輩にイジられてもヘラヘラしてるの?」という疑問を持っていることに対し、「こいつや、こいつに骨抜きにされたんや!」と東野がそもそもの原因だと主張。しかし後輩芸人からイジられることについては、笑顔を浮かべながら「気持ちええねん」と、むしろうれしいのだと明かした。

 鶴瓶は骨抜きにされたことについて、1995年に放送された『第9回FNSの日1億2500万人の超夢列島 そのうち何とか23時間』(フジテレビ系)で東野と共演したことがきっかけだと発言。当時、鶴瓶は東野と今田耕司(51)との3人で、トミーズのトミーズ雅(57)のマラソンを中継しており、完走を果たした雅にインタビューすることになった。そこで雅が泣きながら「最後の1キロは神が押してくれた」と感動的なコメントをしたすぐ横で、東野が近くにあった炊飯器の蓋を開け、手づかみでごはんを食べ出したというのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >