2017/05/30 16:05

芥川賞作家・羽田圭介「民放各局のギャラ事情」を暴露

芥川賞作家・羽田圭介「民放各局のギャラ事情」を暴露
芥川賞作家・羽田圭介「民放各局のギャラ事情」を暴露
 5月25日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に芥川賞作家の羽田圭介氏(31)が出演。現在の月収や各テレビ局のギャラ事情を赤裸々に明かした。

 羽田氏は2015年に小説『スクラップ・アンド・ビルド』(文藝春秋)で芥川賞を受賞。今や濃すぎるキャラでテレビに引っ張りだこの人気者だ。

 羽田氏は『スクラップ・アンド・ビルド』の印税について「23万部刷られて、本の印税って10%なんで、本の定価×10%×発行部数で」と、誰でも計算できるものだと語り、2千数百万円だったと告白。また印税と賞金の100万円については特に使っていないと言い、受賞後もぜいたくをするわけではなく「全然変わってないですね。外食しないで自炊で。今日も。(テレビ局の)弁当持って帰ってます」とつつましい生活を送っていると語った。

 現在、芸能事務所に所属せずフリーとして活動し、出演交渉やギャラ交渉は自身で行っているという羽田氏。テレビ東京では『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』にレギュラー出演しているが、感想を聞かれると「いや〜、面倒くさいですね」とウンザリ顔。さらにギャラが3泊4日分なのだが、ロケ地が遠方だと前泊や後泊をせねばならず、実質5泊6日になってしまうので、割に合わないと愚痴をこぼした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >