2017/05/31 20:05

母になる、イケメン3人のお遊戯が「かわいすぎる!」

母になる、イケメン3人のお遊戯が「かわいすぎる!」
母になる、イケメン3人のお遊戯が「かわいすぎる!」
 女優の沢尻エリカ(31)が、息子を誘拐された悲劇の母親を演じるドラマ『母になる』(日本テレビ系)。5月24日に放送された第7話では、イケメン俳優3人が“かわいらしいダンス”を披露するシーンが登場し、大きな話題となっている。

 第7話では、息子の広(こう)が母親の誕生日を祝うため、誘拐されていなければ9年前に幼稚園で発表するはずだった「お遊戯」を踊る。このシーンでは、広役を務める関西ジャニーズJr.道枝駿佑(14)だけでなく、児童福祉司・木野役のHey! Say! JUMP中島裕翔(23)、そして広の父親役である藤木直人(44)も一緒になってダンス。3人は『チュー太の大冒険』という音楽の「チュー、チュー、チュー、チュー」という軽快なフレーズに合わせて、お尻を突き出したり、おどけるように両手を広げてみせたり、3人の腕でハートマークを作ったりと、かわいらしい振付で踊ってみせた。

 そんな子どもっぽいダンスを披露するイケメン3人の姿に、女性視聴者は大興奮だったようだ。放送後のSNSには、「かわいすぎてヤバい!」「藤木さん道枝くん裕翔くん、みんなかわいすぎ!」「シリアスな展開でいろいろ考えさせられるけど、とりあえずイケメン3人組のダンスに萌えた」「今回のハイライトは間違いなくチュー太の大冒険。かわいすぎた……」と、称賛のコメントが続出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >