2017/06/04 10:05

『欅坂46』がAKB、乃木坂と“まったく違う”理由とは!?

『欅坂46』がAKB、乃木坂と“まったく違う”理由とは!?
『欅坂46』がAKB、乃木坂と“まったく違う”理由とは!?
 ケヤキの木は日本古来より、木目の美しさ、木材としての力強さ、そして成長具合がこれまでの常識を覆すとし、“代用不可”の最高級品として重宝されてきた。そして今、まさに名の通り、『欅坂46』という大木が、アイドル界にそびえ立とうとしている。

「『欅坂46』は『乃木坂46』に続く坂道シリーズとして昨年4月6日に、『サイレントマジョリティー』でデビューしました。同シングルは初週で推定26万枚超え。女性アーティストの初週最高記録を達成したり、デビューからわずか8か月で紅白歌合戦出場など、まさに破竹の勢い。最新シングル『不協和音』は、なんと初週で63万枚。4作連続で最高記録を塗り替えています。下積みの長かったAKBや乃木坂と比べると、異例の短期ブレイクです」(スポーツ紙記者)

 この偉業は、彼女たち自身の魅力に加え、コンセプトの新しさと異質さにあったという。「デビュー曲から大人のルールにNOを突きつける反体制的な歌詞と、“笑わない”といわれるパフォーマンス。すべてが、これまでのアイドルの常識を覆すものでした。アイドルファンだけでなく有名ミュージシャンや、“消費離れ”といわれる若者までもが熱狂しているんです」(前同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >