2017/06/10 08:05

再放送で再注目!『涼宮ハルヒ』現象を振り返る

再放送で再注目!『涼宮ハルヒ』現象を振り返る
再放送で再注目!『涼宮ハルヒ』現象を振り返る
 大人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』が、4月7日からNHKBSプレミアムにて毎週金曜日に再放送されている。アニメファンならば知らない人はいないほどの“名作”だが、なぜここまでの人気作品になったのか。過去に巻き起こった“ハルヒブーム”をおさらいしてみよう。

 同アニメの原作は、谷川流氏によるライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズ(角川スニーカー文庫)。記念すべき第1巻『涼宮ハルヒの憂鬱』は、第8回スニーカー大賞を受賞。その後も「このライトノベルがすごい!」2005年版の作品部門で1位に輝くなど、ライトノベルファンを中心に人気を博した。

 そして2006年4月、京都アニメーションによってアニメ化され、ライトノベルファンのみならず、幅広い層からの注目を集める。「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」という自己紹介も有名なヒロイン・涼宮ハルヒをはじめ、宇宙人の長門有希、未来人の朝比奈みくる、超能力者の古泉一樹など個性豊かなキャラクターが登場。ごくごく普通の高校生である主人公“キョン”を中心に展開する、タイムリープや宇宙人などのSF要素がちりばめられた学園ストーリーで、多くのファンをトリコにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >