2017/06/21 07:05

ケンミン「富山は20代で一戸建て」にビックリ!?

ケンミン「富山は20代で一戸建て」にビックリ!?
ケンミン「富山は20代で一戸建て」にビックリ!?
 6月15日放送の『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)で富山県の独特な県民性が紹介された。番組によると富山県は20代で家を建てる人が多いようで、他県の人に衝撃を与えている。

 以前の放送で、柴田理恵(58)が「富山県民の男は30代前で家の一軒ぐらい建てないと男として認められない」と発言。それを受け、この日の放送では富山県を取材し、本当に20代で一軒家を建てているのかが検証された。

 街頭インタビューしてみると、20代の夫婦が「まさに今、建てている」と答え、「友達が20代で3000万円の家を買った」と明かす若者も。番組で紹介された全国の住宅データでは、富山県の「持ち家比率」は昭和28年から55年間連続で全国1位を独走。平成20年のデータでは2位になったが、平成25年に再び1位へ返り咲いている。

 番組に登場した経済研究所員によると、江戸時代の富山藩は小さな国で、水害もたびたびあったため、財政は豊かではなかったという。そのため、人々の間ではもしものときに備え、家と土地を財産として持っておくという慣習が根づいたのだとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >