2017/06/20 06:35

『ひよっこ』で、シシド・カフカが大ブレイク!?

『ひよっこ』で、シシド・カフカが大ブレイク!?
『ひよっこ』で、シシド・カフカが大ブレイク!?
『ひよっこ』の先週の放送では、みね子(有村架純/24)が、新しい仕事と初めての一人暮らしに奮闘する様子が描かれた。島谷純一郎(竹内涼真/24)や久坂早苗(シシド・カフカ/31)、新田啓輔(岡山天音/23)とひと癖もふた癖もある、あかね荘の住人たちの紹介という意味合いが大きかったが、私は既視感を覚えた。そしてこのデジャブはけっして悪いものではなく、むしろ朝ドラファンにはたまらないもの。あのドラマを思い出したのだ!

 まずは6月17日放送の第66話を振り返ってみよう。目覚まし時計をかけずに寝てしまったみね子。あかね荘の住人、早苗(シシド)は、いつもこの目覚ましの音に悩まされていたが、その音が聞こえないことでみね子のことを心配し、ついにはみね子の部屋の戸を叩いた。

 逆に、翌日は休日なのに目覚ましが鳴る。目覚ましに起こされて不機嫌な早苗は、みね子とアパートの炊事場でかち合い、さらに他のあかね荘の住人、島谷(竹内)、新田(岡山)もやって来てひと悶着。早苗が40回お見合いに失敗した(実際には38回)などと悪口を言い合うのだが、お互いがそれぞれの弱みを知っているのは、大家である立花富(白石加代子/75)の口の軽さにあった……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン