2017/07/14 15:05

漫画『ワンピース』に登場した“驚きの伏線”の数々

漫画『ワンピース』に登場した“驚きの伏線”の数々
漫画『ワンピース』に登場した“驚きの伏線”の数々
 尾田栄一郎氏による『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の漫画『ONE PIECE』は、累計発行部数3億部を誇る、言わずと知れた国民的作品。そして同作品は過去に描かれたなにげないシーンが、後のストーリーにつながる“伏線”が多いことでも有名だ。そこで今回は『ONE PIECE』に登場した、驚きの伏線を紹介しよう。

 まず紹介するのは、現在アニメや漫画で展開中の「ホールケーキアイランド編」の中心人物“サンジ”に関する伏線から。麦わらの一味のコックであるサンジは、出自や家族構成など、ずっと謎に包まれていた。しかし、今の「ホールケーキアイランド編」で、実はとある国の王族の血筋であり、その家から逃げ出したという過去まで判明した。

 そこでこれまでの話を振り返ってみると、かなり前からサンジが“王族の出”や“血族から逃げた”ことを匂わせる「発言」や「シーン」が描かれていたことが分かった。たとえば、15年以上前に発売されたコミックス19巻では、サンジは「Mr.プリンス」という偽名を使用。さらにコミックス25巻のモンブラン・クリケットという人物が、自身の一族を「恥じて家を飛び出した」と告白しているシーンで、意味ありげにサンジのアップが描かれていた。今思えば「そういうことだったのか!?」と思えるシーンが存在していたのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >