2017/07/24 20:05

山口もえ他、実家が老舗の子息令嬢たち

山口もえ他、実家が老舗の子息令嬢たち
山口もえ他、実家が老舗の子息令嬢たち
 芸能界で成功した人の中には、もともと名家出身の人物も少なくない。歌手の松任谷由実(63)の実家が老舗呉服店であることは有名だが、他にも実家が老舗で、お坊ちゃん、お嬢様育ちの有名人は多い。

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で好演が続く実力派俳優の佐々木蔵之介(49)は、京都にある創業明治26年の老舗、『佐々木酒造』の次男坊。京都洛中に残る唯一の酒蔵で、銘酒『聚楽第』の酒蔵として高い人気を誇る。現在は弟が後を継いでいるが実家との関係は良好のようで、佐々木自身もいろんなメディアで佐々木酒造のことを語っている。テレビでときおり見せるあの上品な関西弁は、生っ粋の京都っ子ならではのものだったのだ。

 2015年に爆笑問題の田中裕二(52)と再婚し、今年5月には第三子を出産した山口もえ(40)。彼女の実家は昭和12年創業の老舗仏具店である『翠雲堂』だ。仏具店といってもそのスケールが大きすぎる。なんと家庭用仏具だけでなく、巨大な仏像や寺社の建築にも携わるというから驚きだ。山口が手に入れた幸せな家庭は、実家が長く仏様のために商売をしてきた御利益かもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >