2017/07/19 18:05

陣内智則、島田紳助の“祝福メール”に感動

陣内智則、島田紳助の“祝福メール”に感動
陣内智則、島田紳助の“祝福メール”に感動
 7月11日放送の『踊る! さんま御殿!! 3時間SP』(日本テレビ系)に、お笑いタレントの陣内智則(43)が出演。司会の明石家さんま(62)と元お笑いタレントの島田紳助(61)の二人に結婚することを報告した際の“対応の差”を明かした。

 今回の放送は夏の3時間スペシャルで、ゲストたちが3組に分かれ、さんまとトークを繰り広げた。その2組目で“この人デリカシーないなと思ったとき”というトークテーマで、陣内が名前を挙げたのがさんまだった。陣内は、2009年に女優の藤原紀香(46)と離婚して落ち込んでいたとき、先輩のさんまと紳助に「これから芸能界でどうしていいか分からないです。どうしたらいいでしょうか?」という相談のメールを夜中に送った際の、二人の返信メールを紹介した。

 陣内は、紳助からは「今は耐える時期や、じっとしゃがんで我慢せえ。ケツは地面につけるな。おまえなら大丈夫や」と応援メッセージが送られてきたのだが、さんまからは「そんなことより、俺、面白い?」というデリカシーのない返事が来たと暴露。これにさんまは笑いながら、「スランプだった」と言い訳していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >