2017/08/17 08:05

「松田聖子の一番好きな歌」1位はユーミンのあの曲!

「松田聖子の一番好きな歌」1位はユーミンのあの曲!
「松田聖子の一番好きな歌」1位はユーミンのあの曲!
 “キャンディボイス”といわれる甘い声質と伸びやかな歌声でファンを魅了した“伝説のアイドル”松田聖子(55)。彼女は1980年にデビュー。現在も歌手として活躍中だが、やはり1980年代を代表するアイドルとしての印象が強いだろう。そこで今回は、アイドル全盛期だった80年代にリリースされた「松田聖子のシングル曲の中で一番好きな曲」を、40~50代の男女200名に聞いてみた。

 第5位(5.5%)に選ばれたのは『天使のウィンク』。この曲は85年1月に発売された20枚目のシングルで、作詞、作曲は尾崎亜美(60)が担当している。「恋に悩む女の子と天使の会話」を想起させる歌詞が印象的な、ポップな曲調のナンバーだ。ちなみに松田聖子が神田正輝(66)との結婚と、歌手活動の休止を発表したのは、同曲がヒット中の85年4月のことだった。

 続く第3位には、同率(6.5%)で『風立ちぬ』と『青い珊瑚礁』の2曲がランクイン。『風立ちぬ』は81年10月にリリースされた7枚目のシングルで、作詞は松本隆(68)、作曲は故大瀧詠一氏が担当。彼女自身が出演したグリコ“ポッキー”のCMソングに使われたことで一躍有名となった。秋を迎える高原をイメージして作られたというこの曲は、これまでのアイドルらしいアップテンポな曲調から一転して、ミディアムなナンバーに仕上がっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >