2017/08/11 11:05

宇治抹茶が2位!? 好きな「かき氷の味」ランキング!

 第3位は「ブルーハワイ」。色鮮やかな青色のビジュアルは、夏らしくすがすがしいイメージ。暑い日には、つい買ってしまうという人も多そうだ。第4位の「マンゴー」は、トロピカルな南国フルーツの味。第5位の「レモン」味は、ほど良い酸味でスッキリした味わいが楽しめる。そして第6位には、同率で「グレープ」と「青りんご」がランクインした。

 ちなみに、お祭りの屋台などで使われる、定番のかき氷のシロップには、意外な事実が隠されていることをご存じだろうか。実は宇治抹茶以外は“すべて同じ味”だというのだ。

 一般的なかき氷のシロップには、果汁が使用されておらず、いちご味もブルーハワイ味も、甘味成分は「果糖ぶどう糖液糖」と「砂糖」でまったく同じ。そこに香料と着色料を加えて、それぞれのシロップを差別化している。つまりかき氷のシロップは、香料と着色料を除けば、全部同じ原料で作られているということになる。

 それなのに「なぜ違う味に感じるのか」と、疑問に思う人も多いはず。実は人間の脳は“見た目”や“匂い”でも味覚を判断しており、かき氷のシロップの場合「この色とこの匂いなら○○味だ」と、脳が勝手に思い込んでしまうという。だから、目と鼻を塞いでかき氷を食べると、どの味か区別がつかなくなってしまうそうだ。

 しかし、そんなカラクリを知っても、やはり自分の好きな味を選んでしまうという人は多いはず。冷たいかき氷で“涼”をとって猛暑を乗りきろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >