2017/07/31 11:05

SMAPに退職金!? テレビ業界「気になるお値段」調査

SMAPに退職金!? テレビ業界「気になるお値段」調査
SMAPに退職金!? テレビ業界「気になるお値段」調査
「この、ハゲ~ッ! 違うだろ~!!」 6月末、政策秘書を罵倒するインパクトありすぎの音声が流出し、大炎上。一躍、時の人となった豊田真由子衆院議員(42)。「このニュースを取り上げると、ワイドショーの視聴率が跳ね上がったそうで、あの罵声が連日のように、テレビから聞こえてきました。これが、先の都議選における自民大敗の一因になったともいわれていますね」(スポーツ紙記者)

 一方で、こんな話も。「あの音声は、豊田議員の暴行や暴言を報じた『週刊新潮』が権利を持っていて、各テレビ番組は、1回流すごとに新潮に対して、消費税込みで5万4000円の使用料が発生するとか。多くの番組で何度も何度も流したことから、300万円以上の収入になったのではといわれています」(テレビ局関係者)

 使用にお金がかかることも驚きだが、本誌はこれを機に(?)、テレビ界、芸能界の“気になるお値段”を調べてみることに! まずは同じ政治家である“あの人”のアレである。「参院議員のアントニオ猪木さん(74)の“1、2、3、ダ~ッ!”ですよ。実は、しっかり商標登録されていて、1回やってもらうにも、30万円かかるそうです」(イベント関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >