2017/07/29 06:05

有働アナ「誰も慰めてくれない」40代独身を嘆く

有働アナ「誰も慰めてくれない」40代独身を嘆く
有働アナ「誰も慰めてくれない」40代独身を嘆く
 7月22日放送の『NHKスペシャル AIに聞いてみたどうすんのよ!? ニッポン』(NHK)で、タレントのマツコ・デラックス(44)がNHKで初のMCを務めた。この番組はNHKの開発したAI(人工知能)に、「どうしたら心配のない老後を迎えられるの?」「幸せに暮らすにはどうしたらいいの?」といった難問に対する解決策のヒントを導き出させ、その提言について議論を行うという内容だ。

 今回、番組が注目したのが“40代の一人暮らし”である。その理由は、40代の一人暮らしが増えると「自殺者」「生活保護費」が上昇し、「出生率」が低下するなど、日本の社会問題がことごとく悪化するとAIが導き出したため。スタジオにいる観覧客にも“40代の一人暮らし”の人ばかりが集められ、MCのマツコも、進行役を務める有働由美子アナウンサー(48)も“40代の一人暮らし”だった。

 今回、NHKのAIは“40代の一人暮らし”をいくつかのタイプに分けた。男性は「仕事バリバリタイプ」「結婚したくでもできないタイプ」「現実逃避タイプ」で、女性は「充実キャリア 一人で楽しいタイプ」「結婚はこりごりタイプ」「日々に不満タイプ」である。この中で有働アナが当てはまるのは、本人も認めたように「充実キャリア 一人で楽しいタイプ」だ。このタイプは「仕事が生きがい」「貯蓄あり」「1年前より幸せ」などが特徴として挙げられるのだが、有働アナは「1年前より幸せだと思い込みますし……。幸せかどうか分かんないんです」と困惑した表情を見せていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >