2017/08/15 09:05

岡村隆史も!「痔に悩む」芸能人の苦労とは

岡村隆史も!「痔に悩む」芸能人の苦労とは
岡村隆史も!「痔に悩む」芸能人の苦労とは
 芸能界には持病を持つタレントが多いが、その中には、ちょっと人に言うのが恥ずかしい“痔持ち”の人たちがいる。自らカミングアウトした剛の者を紹介していこう。

 まずはタレントの梅宮アンナ(44)。6月19日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にて、漫画家の倉田真由美(46)がイボ痔に苦しめられていることを告白すると、梅宮は「あれ(薬を)指で入れるんですよ」とアドバイス。さらに「私、経験者。だいぶ前に」とあっさり暴露している。

 タレントの高田純次(70)も、さまざまな場所で痔であることを公言。2008年には海外テレビドラマ『クリミナル・マインド /FBI vs. 異常犯罪 シーズン1』のDVDリリースを記念した特別試写会にて、歌手の高橋ジョージ(58)と一緒に“イボ痔トーク”を披露。高田が「イボ痔歴30年。他はパーフェクトなんだけど、“痔主”なんだよね。売っちゃいたい」と言うと、高橋が「僕は28年です」と返すなど、意気投合していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン