2017/08/02 08:05

カホコ、高畑充希の演技が「神がかってる!」

カホコ、高畑充希の演技が「神がかってる!」
カホコ、高畑充希の演技が「神がかってる!」
 ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で、主人公の根本加穂子を演じる高畑充希(25)の演技が、回を追うごとにすごみを増していると評判だ。

 第2話で加穂子は、いとこの糸(久保田紗友/17)に罵倒され、落ち込んでしまう。そんな加穂子を慰めてくれたのが、同じ大学に通う麦野初(竹内涼真/24)だった。そして、7月26日に放送された第3話では、麦野に恋をした加穂子と、母親の泉(黒木瞳/56)との衝突が描かれた。

 泉は、「世の中で一番関わっちゃいけないのは、役者とミュージシャンと画家の卵」と画家を目指す麦野に恋をしている加穂子へダメ出し。さらに、「ああいう男たちはいつまでたっても夢を追いかけるとか言って、働きもしない」「そんなやつと関わって、人生台なしにしてもいいの? よくないよね?」と加穂子を説得する。

 これまで母親の“イエスマン”だった加穂子だが、この発言には猛反発。声を震わせながら「加穂子のことは悪く言ってもいいけど、麦野くんの悪口はやめてくれないかな」「麦野くんはママが思ってるほど悪い人じゃないよ! ああ見えてけっこう優しいし! ママや加穂子のことを考えてくれる、スンバラシイ人なんだからね」と訴える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >