2017/08/15 08:35

「初代プレステ」売り上げ1位はやっぱりあのソフトだった!?

「初代プレステ」売り上げ1位はやっぱりあのソフトだった!?
「初代プレステ」売り上げ1位はやっぱりあのソフトだった!?
 日本で約2000万台、世界で約1億台以上を売り上げて一時代を築いた初代プレイステーション。その歴史を振り返るガイド本『懐かしのプレイステーションコンプリートブック 語ろう! 僕たちの初代プレステ』(メディアックス)が7月27日に発売された。このガイドの中ではより詳しく解説されているが、時代を築いたソフトの売上ベスト10を順に紹介しよう!

10位 バイオハザード3 LAST ESCAPE
カプコン(1999年) 約138万本

目の肥えた海外ゲーマーにも親しまれたホラーの名作

 ゾンビと戦うFPSとして大きな話題になり、シリーズ化された『バイオハザード』シリーズの第3作。改良は主にゲームシステム面で、「クイックターン」「緊急回避」などの操作が可能になり、FPSとしてのクオリティが大きく上がった。その代わり「追跡者」が登場するようになり、難易度もアップしている。売上は国内だけで約138万本。また、『バイオハザード』シリーズはクロスプラットフォームで展開されており、本作も2000年にドリームキャスト、2003年にゲームキューブに移植されているが、やはり最も売れたのはこのプレステ版だったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >