2017/08/31 08:35

意地悪が絶品!? 長谷川京子の性悪女役が話題

意地悪が絶品!? 長谷川京子の性悪女役が話題
意地悪が絶品!? 長谷川京子の性悪女役が話題
 8月24日、ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の第7話が放送。プロ意識の高いモデル役を演じる長谷川京子(39)が、視聴者の間で話題になっているようだ。

 第7話の冒頭で、モデルの安永舞子(長谷川)が、ファッション誌『ヴァニティ』の新たなカバーモデルに就任。その後、主人公の宮地奈央(真木よう子/34)を含めた、他のモデルたちと顔合わせをした舞子は、モデルとしての心構えを語り始める。

 椅子に座った舞子は、他のモデルたちを一列に立たせ、一人ずつ品定めするかのように語りかける。そのとき奈央がモデルらしからぬ、“ぶっきらぼう”な口調で受け答えをすると、舞子は「いつのまにヴァニティモデルの品位はここまで落ちたのかしら」と失笑。続けて「誰に見られてもヴァニティの名に恥じないふるまいをしてもらわないと困る」と説き、「ついて来られない方には自分から(モデルの仕事を)降りていただきたい」と宣言。そして舞子は奈央の前に立ち、「言ってる意味、分かりますよね?」と、まるで奈央に辞めてほしいと言わんばかりの態度を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >